一般霊園墓地との比較表|選ぶ時代の選ばれている寺『永代供養の善勝寺』どなたでも納骨できる、永代供養墓『東光山合同船』

墓地のご案内

一般霊園墓地との比較表

善勝寺墓地、永代供養合同墓 東光山合同船の一般霊園墓地との違いを簡単な表にして記載しています。
ご見学に関してや、仏事法要に関することなど、何でもお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

   善勝寺墓地
(戸別)  
永代供養合同墓
(東光山合同船)
当寺外の一般霊園墓地
宗教
的制限
善勝寺の檀徒となることが前提(入壇以前の宗派は不問) 埋骨後の法要は当山にて執行。 俗名のままでは納骨できない。 ナシ(自由)
入壇金 30万円(檀徒の縁者は15万円)檀徒としての権利を有し、寺の資産を共有します。 不要
(檀徒としての登録はいたしません)
不要
(檀徒としての登録はいたしません)
永代
供養
戸別過去帳を位牌におさめ、本堂内にて永代に供養する。 合同船納骨者名簿を位牌におさめ、本堂内にて永代に供養する。彼岸・お盆には塔婆を建て合同供養する。 ナシ
永代
使用料
必要
10万円〜55万円。墓地面積によって異なります
不要
納骨料に含まれる
必要
霊園によって、又墓地面積によって異なる
管理費 護持費(墓地管理費を含む)
年間5千円(一律)
不要
(護持費の納入は任意)
必要 
墓地面積に応じて異なる
承継
関連
承継者がいない時は合同船又は無縁塔に納骨し当寺で供養する。本堂内の位牌はそのまま永代に供養する。 承継者がなくても無縁墓地にはならない。 承継者がないと無縁墓地となる。
承継
手数料
5千円 不要 2〜3万円
墓碑
建設費
50万円〜200万円程度
1m²当たり40万〜50万円(外柵工事、墓誌、塔婆立て含む)
不要
戒名等の刻字代も納骨料に含まれている。
霊園開発費、広告代等の転嫁があり1m²当たり100万円程度となる。公営しばふ墓地等は安価。
納骨料 不要
(他の墓地より改葬の場合は、
1体1万円の手数料が必要)
永代供養料と合わせて1体30万円、2体50万円。
以後1体につき20万円。
1体につき2〜3万円が一般的。
施設
使用料
(法要時)
本堂にて法要・書院での休憩は無料。書院で食事する時は有料(3千円/1部屋、又は5千円/2部屋) 左に同じ 礼拝堂にての法要は有料
食事等個室使用は有料
寄付金 要求されることはない
(墓地使用規則に明記)
左に同じ 一般的には不要だが施設拡張にともない要求されることもある。
その他 土曜日曜の法事は当山に墓地がある方を優先します。 左に同じ 土・日曜の法要は当寺に依頼された時、埋骨・墓碑開眼供養以外は当寺にての法要となる。
Copyright © Zensyouji. All Rights Reserved.